市場ニュース

戻る

【特報】話題株先取り【寄り付き】(1):博報堂DY、住友大阪、明治HDなど

※この記事はリアルタイム株価記載のため、プレミアム会員向けに20分先行して配信しています。
博報堂DY <日足> 「株探」多機能チャートより
■博報堂DY <2433>  1,222円  +80 円 (+7.0%)  09:07現在
 22日に決算を発表。「前期経常は15%減益で着地・1-3月期(4Q)経常は10%増益、今期業績は非開示」が好感された。
 博報堂DYホールディングス <2433> が5月22日大引け後(15:00)に決算を発表。20年3月期の連結経常利益は前の期比15.4%減の581億円に減った。なお、21年3月期の業績見通しは開示しなかった。
  ⇒⇒博報堂DYの詳しい業績推移表を見る

■住友大阪セメント <5232>  3,980円  +205 円 (+5.4%)  09:07現在
 22日に決算を発表。「前期経常は7%増益で着地・1-3月期(4Q)経常は33%増益、今期業績は非開示」が好感された。
 住友大阪セメント <5232> が5月22日後場(14:30)に決算を発表。20年3月期の連結経常利益は前の期比7.3%増の169億円に伸びた。なお、21年3月期の業績見通しは開示しなかった。
  ⇒⇒住友大阪セメントの詳しい業績推移表を見る

■明治ホールディングス <2269>  7,710円  +240 円 (+3.2%)  09:07現在
 22日に決算を発表。「今期経常は7%増で8期連続最高益、前期配当を10円増額・今期も150円継続へ」が好感された。
 明治ホールディングス <2269> が5月22日大引け後(15:00)に決算を発表。20年3月期の連結経常利益は前の期比3.6%増の1033億円になり、21年3月期も前期比7.4%増の1110億円に伸びを見込み、8期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。9期連続増益になる。同時に、前期の年間配当を140円→150円(前の期は140円)に増額し、今期も150円を継続する方針とした。
  ⇒⇒明治ホールディングスの詳しい業績推移表を見る

■奥村組 <1833>  2,573円  +66 円 (+2.6%)  09:07現在
 22日に発表した「13.14%の自社株消却を実施」が買い材料。
 発行済み株式数の13.14%にあたる600万株の自社株を消却する。消却予定日は6月5日。

■富士フイルム <4901>  4,739円  -206 円 (-4.2%)  09:07現在
 22日に決算を発表。「前期税引き前は19%減益で着地・1-3月期(4Q)税引き前は89%減益、今期業績は非開示」が嫌気された。
 富士フイルムホールディングス <4901> が5月22日大引け後(15:00)に決算(米国会計基準)を発表。20年3月期の連結税引き前利益は前の期比18.7%減の1730億円に減り、従来予想の2300億円を下回り、増益予想から一転して減益で着地。なお、21年3月期の業績見通しは開示しなかった。
  ⇒⇒富士フイルムの詳しい業績推移表を見る

■アドヴァン <7463>  1,178円  +77 円 (+7.0%)  09:07現在
 22日に発表した「2.1%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の2.1%にあたる90万株(金額で10億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は5月25日から9月23日まで。

■NITTOKU <6145>  3,195円  -220 円 (-6.4%)  09:07現在
 22日に決算を発表。「前期経常は32%減益も上振れ着地・1-3月期(4Q)経常は66%減益、今期業績は非開示」が嫌気された。
 NITTOKU <6145> [JQ] が5月22日大引け後(15:00)に決算を発表。20年3月期の連結経常利益は前の期比32.0%減の26.6億円に落ち込んだが、従来予想の25億円を上回って着地。なお、21年3月期の業績見通しについては配当(30円)以外は開示しなかった。
  ⇒⇒NITTOKUの詳しい業績推移表を見る

■チエル <3933>  3,290円  +210 円 (+6.8%) 特別買い気配   09:07現在
 22日に決算を発表。「今期経常は28%増で3期ぶり最高益更新へ」が好感された。
 チエル <3933> [JQ] が5月22日大引け後(16:00)に決算を発表。20年3月期の連結経常利益は前の期比3.8倍の2.3億円に急拡大し、21年3月期も前期比28.2%増の3億円に伸びを見込み、3期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。9期連続増収になる。
  ⇒⇒チエルの詳しい業績推移表を見る

■TBK <7277>  465円  +24 円 (+5.4%) 特別買い気配   09:07現在
 22日に決算を発表。「前期経常は39%減益も上振れ着地・1-3月期(4Q)経常は57%増益、今期業績は非開示」が好感された。
 TBK <7277> が5月22日大引け後(15:00)に決算を発表。20年3月期の連結経常利益は前の期比39.3%減の9.4億円に落ち込んだが、従来予想の8億円を上回って着地。なお、21年3月期の業績見通しは開示しなかった。
  ⇒⇒TBKの詳しい業績推移表を見る

■ツクイ <2398>  500円  +24 円 (+5.0%) 特別買い気配   09:07現在
 22日に決算を発表。「前期経常は5%増益で着地・1-3月期(4Q)経常は2.3倍増益、今期業績は非開示」が好感された。
 ツクイ <2398> が5月22日大引け後(15:30)に決算を発表。20年3月期の連結経常利益は前の期比5.0%増の39.7億円に伸び、従来予想の34.7億円を上回り、減益予想から一転して増益で着地。18期連続増収となった。なお、21年3月期の業績見通しは開示しなかった。
  ⇒⇒ツクイの詳しい業績推移表を見る

株探ニュース

日経平均