市場ニュース

戻る

【通貨】暗号資産(仮想通貨)のイベントスケジュール:1月16日更新【フィスコ・ビットコインニュース】


1月中旬~2月にかけた仮想通貨関連のイベントをまとめている。1月13日、シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)がビットコインのオプション取引を開始してから、ビットコインは上昇相場となっている。ただし、国内では4月以降、仮想通貨の証拠金取引の最大倍率(上限)を2倍とするルールが適用されることになる見込みだ。国内市場が4月以降どのように動意づくかが注目される。

【仮想通貨のイベントスケジュール:1月16日更新】

1月7日-1月10日:ザ・デジタル・マネー・フォーラム(開催地:北米)

1月13日:CME、ビットコイン先物を基としたオプション取引提供開始

1月15日:イーサリアム・クラシックのハードフォーク「Agharta」

1月15日:Bakktのビットコイン先物SQ(日本時間1月16日8時)

1月20日-1月21日:3rd ヨーロピアン・ブロックチェーン・コンベンション(開催地:スペイン)

1月28日-1月29日:パリ・フィンテック・フォーラム(開催地:フランス)

1月31日ロンドン時間午後4時:CMEのビットコイン先物1月物SQ(日本時間2月1日午前1時)

2月10日:デジタル・アセット・サミット ロンドン(開催地:イギリス)

2月13日-2月14日:ブロックチェーン・デベロッパー・カンファレンス(開催地:北米)

2月16日:Bakktのビットコイン先物SQ(日本時間8時)

2月26日:ワールド・ブロックチェーン・STO・サミット(開催地:シンガポール)

《HH》

 提供:フィスコ

日経平均