市場ニュース

戻る

【材料】三井不など不動産株堅調、今期業績好調で内需ディフェンシブ資金シフトの流れ乗る

三井不 <日足> 「株探」多機能チャートより
 三井不動産<8801>、三菱地所<8802>、住友不動産<8830>など大手を中心に不動産株に高いものが目立つ。業種別では東証1部33業種中で、数少ない上昇セクターの一つとなっている。全般相場は前日の米株急落や為替のドル安・円高などで主力輸出株には向かい風の強い地合いとなっており、その影響を受けにくい内需系のディフェンシブストックへの資金シフトが不動産株高の背景となっている。業績面でも不動産販売や賃貸、分譲事業が総じて好調であり、今期業績は増収増益を見込む銘柄が多いことも買い安心感につながっている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均