市場ニュース

戻る

【材料】ファストリの11月国内ユニクロ既存店売上高は3カ月連続前年下回る

ファストリ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ファーストリテイリング<9983>がこの日の取引終了後、11月の国内ユニクロ事業の売上速報を発表しており、既存店及びEコマース売上高は前年同月比5.5%減と3カ月連続で前年実績を下回った。

 上旬は増収で推移したものの、商売規模の大きい下旬の「感謝祭」に気温が高かったことで防寒衣料の販売に苦戦したことが響いた。なお、11月は客数が同3.3%減、客単価は同2.3%減だった。

出所:MINKABU PRESS

日経平均