市場ニュース

戻る

【通貨】東京為替:ドル・円は高値圏、上海総合指数は堅調スタート

米ドル/円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

8日午前の東京市場でドル・円は106円20銭台と、高値圏でのもみ合い。日経平均株価は前日比150円高に上げ幅を拡大したほか、上海総合指数は堅調地合いでスタートしリスク回避的な円買いは大きく後退。また、時間外取引の米ダウ先物もプラス圏を維持し、今晩の反発を見込んだドル買いが観測される。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は106円00銭から106円30銭、ユーロ・円は118円81銭から119円09銭、ユーロ・ドルは1.1197ドルから1.1214ドルで推移した。

《MK》

 提供:フィスコ

日経平均