市場ニュース

戻る

【特集】5日と25日線【ゴールデンクロス】低PER 31社選出 <テクニカル特集> 6月21日版

出光興産 <日足> 「株探」多機能チャートより
 21日の東京株式市場は、米国株市場でNYダウが最高値更新まであと一歩に迫ったことを受け、リスク選好の流れが継続すると思われた。しかし、米株高の背景にあるFRBの早期利下げ観測は外国為替市場でドル売りの動きを加速させることにつながり、主力株中心に利益確定売りを誘う形に。後場に入ると日経平均株価は一段安。トランプ米大統領がイランに対する軍事攻撃を一時承認していたと伝わり、これが地政学リスクとして意識され、アルゴリズム売買を通じて全体の下げを助長した。日経平均終値は前日比204円安の2万1258円と3日ぶり反落。東証1部の値上がり銘柄数は619、値下がり銘柄数は1458、変わらずは68。

 本特集では、テクニカル指標「移動平均線のゴールデンクロス」と割安・割高感を示す株価指標「PER」に注目しました。東証1部において、短期的な上昇トレンドに転換した可能性が高まった、5日と25日移動平均線がゴールデンクロスを21日に示現した銘柄をピックアップ。その中から予想PERが東証1部平均 13.5倍を下回り、割安感が強い 31社を選び出しました。

 選出した銘柄は、本格的な上昇トレンドに転換しない場合でも、PERが低く下値が限られるため、損失リスクが低いといえます。PBRなど他の指標も併せて吟味し、買い候補として注目してはいかがでしょう。

 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄版「5日と25日移動平均線のゴールデンクロス」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PER PBR
<5021> コスモHD    3.4  0.73
<3408> サカイオーベ   4.5  0.52
<5019> 出光興産     5.9  1.12
<8917> ファースト住   5.9  0.55
<8101> クレオス     6.1  0.39
<9514> エフオン     7.2  1.30
<5703> 日軽金HD    7.3  0.78
<6461> 日ピス      7.4  0.38
<9104> 商船三井     7.4  0.56
<7256> 河西工      7.7  0.50

<6165> パンチ      7.9  0.71
<4005> 住友化      8.0  0.80
<1301> 極洋       8.1  0.97
<1885> 東亜建      8.3  0.47
<1959> 九電工      8.4  1.27
<6989> 北電工      8.9  0.64
<6728> アルバック    9.5  1.10
<7504> 高速       9.9  0.82
<5333> ガイシ      10.5  1.03
<9433> KDDI     10.6  1.57

<7735> スクリン     10.9  1.09
<3086> Jフロント    11.3  0.77
<1979> 大気社      11.6  1.04
<4718> 早稲アカ     11.6  1.62
<3157> ジューテック   12.0  0.91
<1968> 太平電      12.1  0.66
<6044> 三機サービス   12.2  2.73
<9934> 因幡電産     12.3  1.01
<7150> 島根銀行     12.8  0.22
<9412> スカパーJ    12.8  0.58

<6266> タツモ      13.2  1.08


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース

日経平均