市場ニュース

戻る

【材料】新日建物が商い増勢で新高値視界、業績好調で低金利環境継続の思惑が追い風

新日建物 <日足> 「株探」多機能チャートより
 新日本建物<8893>が売買高増勢のなか続伸。4%超の上昇で360円まで上値を伸ばし、5月末につけた年初来高値372円も視界に入ってきた。首都圏でマンションや戸建て分譲を手掛けるほか、不動産流動化ビジネスも展開している。20年3月期は売上高が前期比36%増の178億5000万円と急増見込み、営業利益は同7.5%増の17億1000万円を見込むが、低金利環境が継続するなか上振れの可能性を指摘する声も。指標面ではPER5倍台、5.6%前後の配当利回りも注目されている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均