市場ニュース

戻る

【材料】大陽日酸が9連騰、国内有力証券が目標株価を引き上げ

大陽日酸 <日足> 「株探」多機能チャートより
 大陽日酸<4091>が9連騰し上場来高値を更新している。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が13日付で、投資判断「ニュートラル」を継続しつつ、目標株価を1870円から2270円へ引き上げたことが好材料視されているようだ。

 同証券では、20年3月期は、18年11月に買収が完了したプラクスエアの欧州事業と、2月27日に買収を完了した独リンデ・グループの米HyCO事業の通期での業績貢献が期待できると評価。営業利益予想を922億円から942億円へ上方修正した。また、中長期的には欧州、北米、アジア、豪州での成長投資による業績拡大や、安定したキャッシュフロー創出による財務体質の改善も期待できるとしている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均