市場ニュース

戻る

【材料】アイティフォーが3日ぶり反発、トヨタファイナンスから自動受架電クラウドサービスを受注

ITFOR <日足> 「株探」多機能チャートより
 アイティフォー<4743>が3日ぶりに反発している。この日、トヨタファイナンス(名古屋市西区)から自動受架電クラウドサービスを受注したと発表しており、業績への貢献を期待した買いが入っている。

 同サービスは、コンタクトセンター向けソリューションである自動受架電システム「ロボティックコール」とオプション機能「Advanced List Management(ALM機能)」を活用したサービスで、これによりオペレーターが行っていたアウトバウンド、インバウンド両方の電話応対を自動化するだけでなく、顧客リストを自動で振り分け、SMS配信システムと架電システムを含むさまざまなチャネルに連携するという。アイティフォーでは、コンタクトセンター業務の自動化で業務効率化と省力化を図る初の事例としており、19年9月からの稼働を予定している。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均