市場ニュース

戻る

【材料】エア・ウォーターが反発、米同業からインドのガス事業買収と報じられる

エアウォータ <日足> 「株探」多機能チャートより
 エア・ウォーター<4088>が反発している。きょう付けの日本経済新聞朝刊で、「同業で世界3位の米プラクスエアからインド事業の一部を買収する」と報じられており、これを好材料視した買いが入っている。

 記事によると、買収額は240億円程度で、7月中旬に製鉄に使う酸素を製造・供給する設備などを取得するとしている。これに対してエア・ウォーターでは、「当社が発表したものではない。同事業の譲受については、概ね報道内容の通りだが、きょう午後に正式決定する予定で、決定次第公表する」とのコメントを発表している。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均