市場ニュース

戻る

【市況】日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は続落、東エレクが1銘柄で約25円分押し下げ

日経平均 <1分足> 「株探」多機能チャートより

13日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり27銘柄、値下がり195銘柄、変わらず3銘柄となった。

日経平均は続落。171.47円安の20958.25円(出来高概算5億9120万株)で前場の取引を終えた。前日の米国株式市場では、原油相場の下落が嫌気されたほか、米中貿易摩擦や香港の条例改正案を巡る抗議行動の行方を見極めたいとの思惑から、主要な3指数は揃って続落。これにより、シカゴ日経225先物清算値は大阪比85円安の21035円となり、本日の東京市場は売り先行でのスタートになった。その後は、前場中ごろから開始された渦中の香港株式市場をはじめとしたアジア株式が総じて軟調だったことを受け、日経平均は前引けにかけて下げ幅を拡大し、節目の21000円処を割り込んだ。

値下がり寄与トップは、東京エレクトロン<8035>となり、1銘柄で指数を約25円分押し下げたほか、アドバンテ<6857>、ユニファミマ<8028>、アステラス薬<4503>、信越化学<4063>などがそれに続いた。前日の米国市場で、一部のアナリストが、半導体市況の回復に慎重な見通しを示したことから、米SOX指数が前日比2.3%の下落となり、東京市場でも東京エレクトロンやアドバンテなどの半導体関連が弱含んでいる。一方で、値上がり寄与上位にはテルモ<4543>のほか、KDDI<9433>や京セラ<6971>、資生堂<4911>などが並んだ。

*11:30現在

日経平均株価  20958.25(-171.47)

値上がり銘柄数  27(寄与度+20.27)
値下がり銘柄数 195(寄与度-191.74)
変わらず銘柄数  3

○値上がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<4543> テルモ 3175 23 +3.38
<9433> KDDI 2733 15 +3.30
<6971> 京セラ 6890 38 +2.79
<4911> 資生堂 8415 67 +2.46
<9735> セコム 9238 52 +1.91
<4507> 塩野義 6112 51 +1.87
<9008> 京王 7270 90 +0.66
<4324> 電通 3745 15 +0.55
<6305> 日立建 2788 11 +0.40
<7951> ヤマハ 5110 10 +0.37
<6758> ソニー 5331 10 +0.37
<2871> ニチレイ 2774 19 +0.35
<2282> 日本ハム 4670 15 +0.28
<4751> サイバー 4130 30 +0.22
<2432> DeNA 2205 17 +0.19
<8628> 松井証 1033 5 +0.18
<4704> トレンド 4925 5 +0.18
<6770> アルプスアル 1806 4 +0.15
<8630> SOMPOHD 4232 15 +0.14
<4755> 楽天 1204 3 +0.11

○値下がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<8035> 東エレク 14880 -685 -25.15
<6857> アドバンテ 2626 -113 -8.30
<8028> ユニファミマ 2542 -51 -7.49
<4503> アステラス薬 1461.5 -31 -5.69
<4063> 信越化 9266 -153 -5.62
<6506> 安川電 3340 -130 -4.77
<6367> ダイキン 13555 -130 -4.77
<6954> ファナック 19220 -125 -4.59
<7203> トヨタ 6707 -111 -4.08
<4523> エーザイ 6210 -107 -3.93
<4578> 大塚HD 3656 -92 -3.38
<7267> ホンダ 2732.5 -44 -3.23
<6976> 太陽誘電 1811 -86 -3.16
<9983> ファーストリテ 64760 -80 -2.94
<4502> 武田 3735 -80 -2.94
<1963> 日揮 1409 -73 -2.68
<6762> TDK 7630 -70 -2.57
<2502> アサヒ 4933 -66 -2.42
<7269> スズキ 5154 -65 -2.39
<1925> 大和ハウス 3310 -63 -2.31

《CN》

 提供:フィスコ

日経平均