市場ニュース

戻る

【特集】MACD【買いシグナル】低PER 36社選出 <テクニカル特集> 5月15日版

JXTG <日足> MACD 「株探」多機能チャートより
 15日の東京株式市場は、前日の米株市場で米中摩擦懸念の後退を背景に主要株価指数が切り返したものの、朝方は見送りムードが拭い切れず日経平均株価はマイナス圏でスタート。後場に入ると売り物がこなれ、全体地合いは改善の色を強めた。中国・上海株市場などアジア株が強い動きをみせたことで市場心理が改善し、海外ヘッジファンドなどの短期筋が先物に買い戻しを入れたこともあって、後場後半は尻上がりに水準を切り上げた。特に時価総額上位の銘柄が強く、売買代金上位30傑で下落したのは6銘柄しかなかった。日経平均終値は前営業日比121円高の2万1188円と8日ぶり反発。東証1部の値上がり銘柄数は1359、値下がり銘柄数は716、変わらずは65。

 本特集では、テクニカル指標「MACD」の買いシグナルと割安・割高感を示す株価指標「PER」に注目。東証1部においてMACDで「買いシグナル」が点灯した銘柄 62社から、予想PERが東証1部平均の 13.34倍を下回る上昇余力があるとみられる 36社を選び出しました。

 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄版「MACD/買いシグナル」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PER PBR
<5021> コスモHD    3.4  0.73
<3254> プレサンス    3.9  0.91
<5391> A&AM     4.4  0.63
<8029> ルックHD    4.7  0.53
<5912> OSJBHD   5.2  1.18
<5020> JXTG     5.7  0.67
<8020> 兼松       6.1  0.83
<1888> 若築建      6.3  0.68
<8558> 東和銀      6.8  0.22
<1909> 日本ドライ    6.9  0.62

<7570> 橋本総業HD   7.6  0.75
<8541> 愛媛銀      7.9  0.33
<8088> 岩谷産      8.4  1.05
<8566> リコーリース   8.6  0.59
<5105> TOYO     8.7  1.00
<6924> 岩崎電      9.0  0.40
<5933> アルインコ    9.8  0.76
<3941> レンゴー     9.9  0.94
<8355> 静岡銀      9.9  0.50
<3443> 川田テク     10.1  0.79

<7296> FCC      10.3  0.95
<4423> アルテリア    10.4  3.21
<7164> 全国保証     10.4  2.05
<2003> 日東富士     10.6  0.82
<1417> ミライトHD   11.0  0.84
<8022> ミズノ      11.0  0.66
<2676> 高千穂交易    11.1  0.64
<1848> 富士PS     11.5  0.94
<7702> JMS      11.7  0.51
<2281> プリマ      11.9  1.27

<9024> 西武HD     12.2  1.35
<3978> マクロミル    12.4  1.91
<4633> サカタINX   12.4  0.83
<6333> 帝国電      12.8  0.96
<6820> アイコム     12.8  0.58
<6013> タクマ      12.9  1.41


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース

日経平均