市場ニュース

戻る

【通貨】東京為替:ドル・円は111円付近、主要通貨は対ドルで上昇

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

 14日午後の東京市場でドル・円は小幅に値を下げ、足元は111円付近。ユーロやポンド、豪ドルなどの主要通貨が対ドルで上昇方向に振れ、ドル・円はやや下押しされている。ただ、日経平均株価やNYダウ先物はプラス圏を維持しており、リスク回避の円買いは広がりにくい状況。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円87銭から111円13銭、ユーロ・円は124円86銭から125円38銭、ユーロ・ドルは1.1250ドルから1.1284ドルで推移した。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均