市場ニュース

戻る

【通貨】欧州為替:ドル・円は小じっかり、ポンド・円は軟調

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 欧州市場でドル・円は小じっかりとなり、108円20銭付近に値を戻す展開。中国の弱い貿易統計を受け経済の腰折れ懸念は残るものの、過度の不安の後退で主要通貨は対円で持ち直しつつある。一方、英国の欧州連合(EU)離脱合意案の議会採決を明日に控え、ポンド・円は警戒から、138円台後半で上値の重い展開になっている。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は108円09銭から108円22銭。ユーロ・円は123円97銭から124円21銭、ユーロ・ドルは1.1465ドルから1.1482ドルで推移。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均