市場ニュース

戻る

【特集】買い場到来【パラボリック陽転】低PER 40社選出 <テクニカル特集> 12月13日版

ヤマハ発 <日足> 「株探」多機能チャートより
 13日の東京株式市場は、リスクオン継続の地合いとなった。米株高や外国為替市場で円安が進行、さらにアジア株上昇などが好感され日経平均株価の上げ足を助長した。中国が「中国製造2025」の見直しや米国農産物の輸入拡大などを検討しているとの観測が流れ、米中貿易摩擦問題に対する警戒感が緩和されたこともあり、海外ヘッジファンドの裁定買いが浮揚力を与えた。業種別では鉄鋼や海運、建設株などが強い。日経平均終値は前日比213円高の2万1816円と続伸。東証1部の値上がり銘柄数は1583、値下がり銘柄数は482、変わらずは61。

 本特集では、テクニカル指標「パラボリック」と割安・割高感を示す株価指標「PER」に注目。東証1部においてパラボリックが13日に陽転した銘柄 91社から、予想PERが東証1部平均の 13.56倍を下回る上昇余力があるとみられる 40社を選び出しました。

 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄版「パラボリック陽転」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PER PBR
<1847> イチケン     5.1  0.86
<1882> 東亜道      5.9  0.43
<1805> 飛島建      6.0  0.90
<7745> A&D      7.0  1.06
<7247> ミクニ      7.2  0.58
<1930> 北陸電工     7.5  0.74
<3258> ユニゾHD    7.8  0.68
<9856> ケーユーHD   7.9  0.67
<4093> アセチレン    8.1  0.71
<7192> 日本モゲジS   8.4  1.80

<6205> OKK      8.7  0.32
<7272> ヤマハ発     8.7  1.24
<1928> 積水ハウス    9.1  0.98
<2325> NJS      9.2  0.93
<2760> 東エレデバ    9.3  0.76
<5018> MORESC   9.4  1.02
<5334> 特殊陶      9.4  1.17
<3116> トヨタ紡織    9.5  1.19
<3751> 日本アジアG   9.5  0.37
<8038> 東都水      9.5  0.50

<5911> 横河ブHD    9.7  0.96
<1861> 熊谷組      10.0  1.29
<8343> 秋田銀      10.1  0.23
<9078> エスライン    10.7  0.62
<9369> キユソ流通    10.8  0.83
<1866> 北野建      11.0  0.67
<1801> 大成建      11.5  1.67
<1762> 高松グループ   11.7  0.97
<9534> 北ガス      11.7  0.61
<8077> 小林産      12.1  0.67

<8395> 佐賀銀      12.2  0.26
<1926> ライト      12.7  1.37
<7856> 萩原工業     12.7  1.20
<9099> C&Fロジ    12.7  0.86
<3086> Jフロント    12.9  0.97
<1883> 前田道      13.1  0.96
<7731> ニコン      13.1  1.16
<2726> パルHD     13.3  1.68
<3183> ウインP     13.4  1.73
<2264> 森永乳      13.5  1.00


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース

日経平均