市場ニュース

戻る

【通貨】米連邦保安局、11月に420万ドル相当のBTC入札【フィスコ・ビットコインニュース】


 米国連邦保安局は11月に660ビットコインを入札すると発表した。ビットコインは、様々な連邦犯罪などで没収されたもの。

    今年に入って、当局は1月22日に3813BTCを入札、当時の価値で5150万ドル(57億円相当)にのぼった。つづいて、3月19日に、2170BTBの入札を行い、おおよそ2400万ドル(26億円)相当の価値となった。

    2018年4月に公表された、昨年9月30日時の司法局による資産没収プログラムの資産は18億ドル(2025億円)。2016年9月時は15億ドル(1688憶円)だった。

《KY》

 提供:フィスコ

日経平均