市場ニュース

戻る

【通貨】東京為替:ドル・円は底堅い、ユーロ・ドルは安値圏

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

16日午後の東京市場で、ドル・円は112円付近での底堅い値動きが続く。日経平均株価の後場上げ幅縮小などでクロス円の失速に下押しされやすい。反面、ユーロ・ドルが本日安値圏に沈み、ドルはやや押し上げられているようだ。欧米株高観測もドルを支援。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は111円73銭から112円04銭、ユーロ・円は129円38銭から129円77銭、ユーロ・ドルは1.1571ドルから1.1592ドルで推移した。

《MK》

 提供:フィスコ

日経平均