市場ニュース

戻る

【特集】「トルコ関連」がランキング入り、通貨リラ急落で警戒感高まる<注目テーマ>

JPX日経400 <日足> 「株探」多機能チャートより
★人気テーマ・ベスト10
1 人工知能
2 組み込みソフト
3 全固体電池
4 eスポーツ
5 半導体製造装置
6 5G
7 ソーシャルゲーム
8 JPX日経400
9 TOPIXコア30
10 再生医療

 みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「トルコ関連」が第26位にランクインしている。

 先週末の欧米市場でトルコの通貨リラが急落。米国人牧師の拘束をめぐって米国との関係が悪化していることやトルコの官民が持つドル建て債務がリラ急落で増加することが警戒され、トルコの動向が市場の関心を集めている。

 このトルコリラ急落を受け、新興国への警戒感も浮上。新興国への多額の融資を抱える欧米の銀行株が下落したことを受け、日本でも三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>や三井住友フィナンシャルグループ<8316>といったメガバンクが下落している。また、他のトルコ関連銘柄としては、過去にボスポラス海峡横断鉄道トンネル建設工事を手掛けた大成建設<1801>、同国の原発建設計画に関係する三菱重工業<7011>、それにトルコでの橋梁事業で実績を持つIHI<7013>、トルコ企業買収の実績を持つパナソニック<6752>、グループ傘下の東洋鋼鈑がトルコでの合弁企業を持つ東洋製缶グループホールディングス<5901>、同国に拠点を持つ島津製作所<7701>、加えて三菱商事<8058>など商社株が挙げられている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均