市場ニュース

戻る

【通貨】東京為替:ドル・円は安値圏、米長期金利は下げ渋り

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 25日午後の東京市場でドル・円は111円20銭付近と、本日の安値圏での推移が続く。ただ、中国株は軟調地合いだが、米ダウ先物は下げ幅を縮小。また、米10年債利回りは下げ渋り、主要通貨に対するドルの売りは一服したようだ。一方で、米欧首脳会談に向け、様子見ムードも広がっているもよう。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は111円15銭から111円38銭。ユーロ・円は129円86銭から130円19銭、ユーロ・ドルは1.1676ドルから1.1698ドルで推移。

《KK》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均