市場ニュース

戻る

【材料】富士通ゼ---大幅反落、第1四半期は為替影響など大きく市場予想を下回る

富士通ゼ <日足> 「株探」多機能チャートより

富士通ゼ<6755>は大幅反落。前日に第1四半期の決算を発表、営業利益は23.8億円で前年同期比64.8%の大幅減益、40億円程度の市場予想も大きく下回った。為替のマイナス影響が想定以上に響く形となっている。猛暑効果もあって会社計画の下振れ懸念は高まっていないが、コンセンサスはやや切り下がる格好へ。また、足元株価の回復要因となっていた銅市況の下落だが、昨日は大きく上昇と逆風になっている。
《US》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均