市場ニュース

戻る

【通貨】東京為替:ドル・円は小動き、米金利は低水準で推移

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

25日午後の東京市場で、ドル・円は111円30銭付近で小動き。米10年債利回りは午後以降2.93%台の水準に低下しており、ドル売りに振れやすい。反面、トランプ大統領は貿易摩擦の影響を回避するため農業支援に踏み切る方針で、それがドル売りを抑えているもよう。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は111円15銭から111円39銭、ユーロ・円は129円86銭から130円19銭、ユーロ・ドルは1.1676ドルから1.1698ドルで推移した。

《MK》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均