市場ニュース

戻る

【材料】キューブシステム動意、システム構築案件拡大で第1四半期営業益52%増

キューブシス <日足> 「株探」多機能チャートより
 キューブシステム<2335>が後場動意づき、一時7%超上昇した。同社はきょう正午に、19年3月期第1四半期(4~6月)の連結決算を発表。営業利益が1億900万円(前年同期比52.4%増)と大幅増益となったことが買い手掛かりとなっているようだ。

 売上高は30億8200万円(同1.4%増)で着地。建設機械メーカーや電力会社向けシステム構築案件が拡大したほか、利益面では既存ビジネスの生産性向上に取り組んだことが寄与した。なお、上半期および通期の業績予想は従来計画を据え置いている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均