市場ニュース

戻る

【材料】ジェネパが3日連続ストップ高、ユニファミマとの提携を引き続き材料視

ジェネパ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ジェネレーションパス <3195> [東証M]が3日連続のストップ高。昨日まで連日ストップ高に買われ、本日から値幅制限が100円に引き上がったが、ストップ高買い気配に張り付いている。20日大引け後に、ユニー・ファミリーマートホールディングス <8028> と事業拡大に向けて業務提携したと発表したことが引き続き材料視されている。

 同社は楽天市場やYahoo!ショッピング、アマゾンなどのECモール内にECサイト「リコメン堂」を展開している。今回の業務提携を通じ、両社で構築するECサイトにおいてユニファミマの会員登録者に対し、一般顧客と比較して優遇した条件で商品・サービスを販売する。これにより、同社は商品・サービスの販売の拡大が見込め、ユニファミマは会員登録者数の増加が期待できるとしている。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均