市場ニュース

戻る

【材料】メイテックは反落、国内大手証券が目標株価を引き下げ

メイテック <日足> 「株探」多機能チャートより
 メイテック<9744>は反落。SMBC日興証券が3日付で投資評価「2」を継続しつつ、目標株価を6300円から5800円へ引き下げたことが弱材料視されているようだ。

 同証券では、ハイエンド層であるメイテック(MT)の技術者の採用動向が焦点となるが、採用環境の厳しさがネックになるとの見方に変更はなく、EPS成長率は今後3期間では年率3%程度にとどまると予想。営業職強化や技術者採用のための販管費増加や、MTの稼働時間と単価などの想定を若干引き下げたことで、19年3月期営業利益予想を130億円から119 億円へ、20年3月期を同138億円から123億円へ引き下げている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均