市場ニュース

戻る

【材料】放電精密が買い気配、上期経常を10期ぶり最高益に42%上方修正

放電精密 <日足> 「株探」多機能チャートより
 放電精密加工研究所 <6469> [JQ]が買い気配でスタート。3日大引け後、19年2月期上期(18年3-8月)の連結経常利益を従来予想の3.2億円→4.5億円に41.7%上方修正。増益率が5.1倍→7.2倍に拡大し、10期ぶりに上期の過去最高益を更新する見通しとなったことが買い材料視された。

 金型事業で東京オリンピック需要を背景にビル建材など販売が想定より好調なうえ、機械装置事業で下期に予定していたプレス設備の販売が上期に前倒し計上することも収益を押し上げる。

株探ニュース

日経平均