市場ニュース

戻る

【通貨】ウォール街の銀行、GSに追随も【フィスコ・ビットコインニュース】


 ブロックチェーンのベンチャーキャピタリスト、スペンサー・ボガート氏はCNBCとのインタビューで、ゴールドマンサックスに続いて、他の銀行もビットコインのトレーディングの運営に踏み切ることになるだろうとの見方を示した。「仮想通貨市場は無視するには大き過ぎる」と指摘。

ゴールドマンサックスは、ウォール街の銀行の中で初めて、今後数週間内に、ビットコインのトレーディングの運営を開始すると、2日付のニューヨークタイムズ紙が報じた。

ボガート氏は、ゴールドマンの動きが仮想通貨市場にとり「大きなステップだ」と歓迎する意向を示した。同氏は、ビットコインが今年中に、昨年つけた史上最高値を超え、1BTC=5万ドル(日本円で約545万円)に達する可能性があると見ている。ビットコインは昨年12月半ばに1BTC=19500ドル(日本円で約2100万円)近く上昇後、今年にはいって1BTC=6000ドル(日本円で65.4万円)まで反落した。

CBOEビットコイン先物(5月限)は米国東部時間4日正午近く、9650ドル前後で推移。CMEビットコイン先物(4月限)は9650ドルで推移した。

《KY》

 提供:フィスコ

日経平均