市場ニュース

戻る

【通貨】東京為替:ドル・円は底堅い、米株式先物は持ち直し

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

3日午後の東京市場で、ドル・円は109円70銭付近でもみあう展開となっている。引き続きアジア株の軟調地合いを手がかりに、リスク回避的な円買いに振れやすい。反面、米株式先物が切り返したほか、米10年債利回りは下げ渋っており、ドル売りは後退したもよう。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円58銭から109円92銭、ユーロ・円は131円24銭から131円43銭、ユーロ・ドルは1.1948ドルから1.1987ドルで推移した。

《MK》

 提供:フィスコ

日経平均