市場ニュース

戻る

【通貨】5月BTCは9000ドル割れでスタート、4月は30%超上昇【フィスコ・ビットコインニュース】


5月の仮想通貨ビットコインは1BTC=9000ドル(98.1万円相当)割れでスタートした。4月は、30%超上昇し、昨年12月以来で最大の上昇を記録。米国東部時間午後1時時点、CBOEビットコイン先物(5月限)は8980ドルで推移。CMEビットコイン先物(4月限)は8975ドルで推移した。

心理的節目となる1BTC=1万ドル(日本円109万円)手前からは、利食い売りが目立つようだ。確定申告後の真のテストはビットコイン価格が果たして心理的節目である1万ドルを超えた水準で維持できるかどうかだと、投資家は見ている。

《KY》

 提供:フィスコ

日経平均