市場ニュース

戻る

【市況】東京株式(寄り付き)=続伸、米株高などを背景に買い優勢で始まる

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより
 27日の東京株式市場は買い優勢で始まり、寄り付きの日経平均株価は前営業日比147円高の2万2466円と続伸。

 前日の米国株市場ではNYダウが240ドル弱の上昇をみせたこともあってリスク選好ムードで始まった。米国では企業の好調な決算が全体相場押し上げの材料となっているが、東京市場でも企業の好決算に対する評価や期待が買いを呼び込んでいる。外国為替市場では1ドル=109円台前半の推移と足もとは円安一服局面にあるが、半導体関連などを中心に見直し買いが続きそうだ。また、きょう開催の南北首脳会談で北朝鮮が非核化に前向きな姿勢をみせればマーケット全体にも好影響が見込まれる。

 寄り付き時点で業種別では33業種中、28業種が高く、値上がり上位に石油、鉱業、不動産、ガラス土石、保険など。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均