市場ニュース

戻る
2017年08月10日15時04分

【市況】ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は続落、アーバネットがS安

ジャスダック <日足> 「株探」多機能チャートより
 10日大引けの日経ジャスダック平均は前日比18.06円安の3306.54円と続落。値上がり銘柄数は202、値下がり銘柄数は448となった。

 個別ではアーバネットコーポレーション<3242>がストップ安。ソフトフロントホールディングス<2321>、イーサポートリンク<2493>、パレモ<2778>、アクサスホールディングス<3536>、No.1<3562>など21銘柄は年初来安値を更新。ブロードバンドタワー<3776>、シライ電子工業<6658>、協立電機<6874>、ビーマップ<4316>、ネクストジェン<3842>は値下がり率上位に売られた。

 一方、エプコ<2311>、クリエアナブキ<4336>、太洋物産<9941>がストップ高。細谷火工<4274>、小倉クラッチ<6408>は一時ストップ高と値を飛ばした。オールアバウト<2454>、日本マクドナルドホールディングス<2702>、東葛ホールディングス<2754>、トシン・グループ<2761>、メディカル一光<3353>など27銘柄は年初来高値を更新。エン・ジャパン<4849>、タカギセイコー<4242>、小田原エンジニアリング<6149>、アイケイ<2722>、高見沢サイバネティックス<6424>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均