市場ニュース

戻る
2017年03月21日22時16分

【材料】奥村組<1833>のフィスコ二期業績予想

奥村組 <日足> 「株探」多機能チャートより

奥村組<1833>

3ヶ月後
予想株価
800円

ダム・トンネル・橋梁や免震技術に強み。18年度を目標とする中期経営計画では、売上高を2200億円、営業利益を98億円にそれぞれ設定。17.3期3Qは微減収も原価低減が奏効し2桁増益で着地。期末増配へ。

17.3期通期予想は、建設事業の採算性向上し、直近予想からさらに増益を予想。増配期待。18.3期は、引き続き好調な建設事業により増収増益計画を予想。中期計画18年度目標の前倒しも。株価は継続上昇予想。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.3期連/F予/206,500/12,000/13,000/11,500/57.73/28.00
18.3期連/F予/210,000/12,500/13,500/12,000/60.24/30.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/02/28
執筆者:HT

《FA》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均