市場ニュース

戻る

【通貨】東京為替:ドル・円は堅調、米雇用統計期待や利上げ見込んだドル買い

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 ドル・円は堅調地合いが続き、足元は115円40銭付近で推移している。本日発表の米国の2月雇用統計への期待や、連邦準備制度理事会(FRB)が来週の連邦公開市場委員会(FOMC)で利上げに踏み切るとの見方が改めて広がっていることで、ドル買いが優勢になっている。この後、欧州勢もドル買いスタートが予想される。


 ここまでのドル・円の取引レンジは114円89銭から115円43銭。ユーロ・円は121円51銭から122円35銭、ユーロ・ドルは1.0573ドルから1.0603ドルで推移。

《KK》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均