市場ニュース

戻る
2017年02月28日16時17分

【通貨】東京為替:ドル・円一時112円32銭、米長期金利が低下

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 ドル・円は弱含み。米国10年債利回りが2.35%台まで低下した場面ではドル売りが強まり、一時112円32銭まで下落した。その後、米長期金利の低下は一服しているほか、値ごろ感による買戻しが観測され、ドルは足元では112円40銭付近で推移している。


 ここまでのドル・円の取引レンジは112円32銭から112円82銭。ユーロ・円は118円87銭から119円38銭、ユーロ・ドルは1.0570ドルから1.0604ドルで推移。

《KK》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均