市場ニュース

戻る
2017年02月28日13時20分

【通貨】東京為替:ドル・円は底堅い、トランプ演説に期待も

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

ドル・円は底堅い値動きとなり、足元は112円60銭で推移している。日本時間3月1日11時開始のトランプ米大統領の議会演説について、ある市場筋は「税制改正は難しいだろうが、インフラ整備に関しては投資額などが打ち出されるのではないか」との見方を示す。その場合には株高に振れやすくなり、ドルを押し上げる展開を見込む。

ここまでのドル・円の取引レンジは112円45銭から112円82銭、ユーロ・円は118円87銭から119円38銭、ユーロ・ドルは1.0570ドルから1.0591ドルで推移した。

《MK》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均