市場ニュース

戻る
2017年02月24日12時12分

【通貨】東京為替:ドル・円は伸び悩み、日本株安が重し

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

24日午前の東京外為市場では、ドル・円は伸び悩み。日本株安の継続でドル売り・円買いの動きは弱まっていないようだ。

ドル・円は、前日海外市場の下げを取り戻す展開。アジア市場では朝方112円60銭を付けた後に日経平均株価が下げ幅縮小でドルは上昇基調となり、一時112円96銭まで上昇。ただ、113円手前の水準で失速。

ランチタイムの日経平均先物は軟調地合いが続いており、目先の日本株安継続への警戒からドル買い・円売りは強まっていないようだ。目先は日本株が反転しても、相関性の強い米金利の低下への警戒は続きそうだ。

ここまでのドル・円の取引レンジは112円60銭から112円96銭、ユーロ・円は119円14銭から119円44銭、ユーロ・ドルは1.0572ドルから1.0586ドルで推移している。

《MT》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均