市場ニュース

戻る

【市況】東証2部(大引け)=2部指数は反発、岡県運送、ダイヤ電機が買われる

東証2部指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 23日大引けの東証2部指数は前日比4.09ポイント高の5662.57ポイントと反発。値上がり銘柄数は225、値下がり銘柄数は197となった。

 個別では三井金属エンジニアリング<1737>、富士古河E&C<1775>、田辺工業<1828>、日本電通<1931>、TTK<1935>など42銘柄が昨年来高値を更新。岡山県貨物運送<9063>、ダイヤモンド電機<6895>、ランドコンピュータ<3924>、相模ゴム工業<5194>、三機サービス<6044>は値上がり率上位に買われた。

 一方、キーウェアソリューションズ<3799>、天昇電気工業<6776>、日本食品化工<2892>、フジ日本精糖<2114>、安川情報システム<2354>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース
【関連記事・情報】
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均