市場ニュース

戻る
2017年02月22日05時33分

【通貨】2月21日のNY為替概況

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 21日のニューヨーク外為市場でドル・円は、113円78銭まで上昇後、113円41銭へ反落し113円50銭で引けた。

米国の3月FOMCでの追加利上げを織り込むドル買いが一時加速したが、その後発表された米2月製造業PMI速報値が予想を下回ったため伸び悩んだ。

ユーロ・ドルは、1.0526ドルまで下落後、1.0552ドルまで反発し1.0550ドルで引けた。欧米金利差の拡大観測や欧州の政治的不透明感にユーロ売りが続いた。ユーロ・円は、119円85銭から119円56銭へ下落。

ポンド・ドルは、1.2406ドルから1.2477ドルへ上昇した。

ドル・スイスは、1.0106フランへ上昇後、1.0082フランへ反落した。



【経済指標】・米・2月製造業PMI速報値:54.3(予想:55.3、1月:55.0)・米・2月サービス業PMI速報値:53.9(予想:55.8、1月:55.6)・米・2月総合PMI速報値:54.3(1月:55.8)

《KY》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均