市場ニュース

戻る
2017年02月17日17時30分

【市況】<週末コメント> ─ 来週の相場展望 ─ 2017年2月17日

 今週の日経平均終値は19234円62銭、前週末比144円31銭安でした。

 今週は週初に6週間ぶりとなる1万9500円超えを達成しながら、その後は週末までズルズルと値を下げる力ない展開となってしまいました。日足チャートを見れば分かるように今週は毎日陰線を続け(本日はギリギリ陽線ですが上ヒゲの方が長い弱い十字足)、寄り付き以降は買いが入らない弱い相場をそのまま示しています。特に1万9500円絡みでは顕著で、上値のカベとして買い方を圧迫している様子が感じられます。上値突破にはもう少し時間が必要というのが市場からの回答です。一方、トランプ口撃にもめげず、大統領就任後からの下値は着々と切り上がっている状態。このまま13週移動平均線(1万9125円)や25日移動平均線(1万9116円)を下値支持として推移するなら、1万9500円のカベ突破はいずれ実現可能でしょう。来週は日経平均が1万9000円の心理的なカベを含めそうしたラインを守ってくるようなら、そこが最初の押し目買いポイントになってくると考えます。(ストック・データバンク 編集部)
【関連記事・情報】

日経平均