市場ニュース

戻る
2017年01月04日14時18分

【材料】ゼニス羽田---急伸、「電線地中化」関連として物色

ゼニス羽田 <日足> 「株探」多機能チャートより

ゼニス羽田<5289>は急伸。国土交通省では2017年度から「無電柱化」を進めるため、PFIの手法を取り入れると報じられている。電線や通信ケーブルを入れる共同溝の整備だけでなく管理なども民間に委託するもよう。民間企業の力を活用することで、無電柱化の進展期待などが思惑視されているもよう。同社は電線共同溝となる「CCBOX」などを手掛けており、関連銘柄としての位置づけが高くなっている。

《SK》

 提供:フィスコ

日経平均