市場ニュース

戻る

【材料】アジア投資が再動意、「君の名は。」が中国での興行記録最高に

アジア投資 <日足> 「株探」多機能チャートより
 日本アジア投資<8518>が上昇、中段で売り物をこなし再動意気配となっている。中国全土で公開されているアニメ映画「君の名は。」の興行収入が17日、日本円で約90億円に達し、中国で上映された日本映画の興行成績記録を更新したことが伝わっている。これまでの最高は2015年公開のアニメ映画「STAND BY ME ドラえもん」であり、2日から公開が始まった「君の名は。」は、これを2週間あまりで更新した。アジア投資は投資先でスマートフォン向けコンテンツビジネスなどを中国展開するアクセスブライトが、「君の名は。」の配給・配信権利を取得していることから、関連有力株として断続的に投機資金を呼び込む展開となっている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均