市場ニュース

戻る
2016年12月02日10時26分

【材料】島精機が逆行高で新高値、足元の円安進行を受け業績上振れを期待

島精機 【日足】
多機能チャートへ
島精機 【日中足】

 島精機製作所 <6222> が全般軟調相場に抗い、大幅続伸し年初来高値を更新。足元の為替相場はトランプ次期米大統領への政策期待から急激な円安が進んでおり、業績上振れが期待される輸出関連として物色買いが続いている。

 同社は10月19日、円高進行を受けて前提為替レートを1ドル=102円に見直し、17年3月期の経常利益を従来予想の110億円→80億円に27.3%下方修正した。一方、足元の業績は主力のコンピュータ横編機が絶好調で、上期(4-9月)の売上高は前年同期比31.5%増収を達成している。このままの円安を保てば通期業績の大幅上方修正が期待される。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均