市場ニュース

戻る
2016年11月29日10時08分

【材料】カルビーは軟調、大和証券は「2」へ引き下げ

カルビー <日足> 「株探」多機能チャートより
 カルビー<2229>は軟調。大和証券は28日、同社株の投資判断を「1(買い)」から「2(アウトパフォーム)」へ引き下げた。また、目標株価も5100円から3900円に引き下げている。第2四半期(7~9月)の連結営業利益は66億円(前年同期比1%減)だったが、この結果は同証券予想(68億円)を下回っており、印象は「ネガティブ」と指摘。北海道の台風被害によりジャガイモの収穫に遅れが出たことや、北米事業の販売回復が遅れていることが業績悪化要因となった。同証券では、特に北米事業の回復には時間がかかるとみている。このため、17年3月期の営業利益を従来予想の325億円から300億円(会社予想310億円)に引き下げたほか、18年3月期の同利益は375億円から350億円に見直している。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均