市場ニュース

戻る
2016年11月29日09時11分

【材料】NN原油ブルが反発、あすのOPEC総会前に原油市況に思惑錯綜◇

原油ブル <日足> 「株探」多機能チャートより
 原油市況動向と連動するNEXT NOTES 日経・TOCOM 原油ダブル・ブルETN<2038>が上昇。あす30日に予定されるOPEC総会を前に原油価格に対する思惑が錯綜している。

 前週末は減産協議が難航するとの見方で2ドル近い急落をみせていたWTI原油先物価格だったが、前日は減産合意への期待が再燃し1バレル=47ドル台まで反発に転じており、巻き戻しの買いが入るかたちとなった。なお、国際石油開発帝石<1605>、石油資源開発<1662>などはやや売りに押されている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均