市場ニュース

戻る
2016年11月10日09時13分

【材料】森永が3日ぶりに反発、今期経常最高益予想を15%上乗せ

森永 【日足】
多機能チャートへ
森永 【日中足】
 9日、森永製菓 <2201> が決算を発表。17年3月期上期(4-9月)の連結経常利益は前年同期比66.9%増の115億円に拡大し、従来予想の93億円を上回って着地したことが買い材料視された。

 機能性ゼリー飲料「ウイダーinゼリー」の販売が大きく伸びたほか、アイスの主力ブランドも好調だった。仕入コストの低下や販管費の抑制なども利益拡大に貢献した。

 業績好調に伴い、通期の同利益を従来予想の148億円→170億円に14.9%上方修正。増益率が22.7%増→40.9%増に拡大し、従来の2期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。今期業績の上方修正は8月に続き、早くも2回目となる。

株探ニュース
【関連記事・情報】

日経平均