市場ニュース

戻る
2016年11月08日09時50分

【材料】日医工が年初来安値、17年3月期営業利益66億円への下方修正を嫌気

日医工 <日足> 「株探」多機能チャートより
 日医工<4541>が急落、年初来安値を更新した。同社は7日の取引終了後、17年3月期の連結業績予想の修正を発表。売上高を1590億円から1670億円(前期比16.4%増)へ、営業利益を142億円から66億円(同48.9%減)へ、純利益を90億円から24億円(同78.2%減)へ修正、利益の下方修正を嫌気した。

 ジェネリック医薬品の売り上げ減や当初予定していた米国でのバイオシミラー開発の共同開発から単独開発への開発方針変更による開発費の増加などが利益を圧迫している。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均