市場ニュース

戻る
2016年11月04日12時35分

【材料】日揮が後場ウリ気配スタート、17年3月期業績予想を下方修正

日揮 <日足> 「株探」多機能チャートより
 日揮<1963>は後場に入り売り気配スタートとなっている。前引け後に17年3月期の連結業績予想について、売上高を7200億円から6600億円(前期比25.0%減)へ、営業損益を340億円の黒字から95億円の赤字(前期496億6100万円の黒字)へ、最終損益を250億円の黒字から170億円の赤字(同427億9300万円の黒字)へ下方修正したことが嫌気されている。

 想定為替レートを1ドル=110円から100円へ変更したことに加えて、米国で14年春から建設工事を開始した石油化学プロジェクトで採算悪化が見込まれることが要因という。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均