市場ニュース

戻る
2016年11月04日12時01分

【材料】ZMP関連株の一角が逆行高、DIは一時ストップ高、マクニカ富士エレなど高い

ドリームI <日足> 「株探」多機能チャートより
 ZMP関連株の一角が逆行高。全般急落相場のなか、ドリームインキュベータ<4310>が買い物を集めストップ高と急伸、マクニカ・富士エレホールディングス<3132>やアートスパークホールディングス<3663>も値を上げている。自動運転関連の有力ベンチャー企業、ZMP<7316>(東京文京区)には上場接近説が強く、同関連株への物色人気が強まっている。

 DIにはZMPへの出資観測が強いほか、マクニカ富士エレは前年度末時点でZMP株を160万株保有。アートスパークホールディングスはZMPと車載向け操作画面などのロボット制御用ユーザーインターフェースでの共同開発パートナーとなっているほか、前年度末時点ではZMP株を48万株保有している。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均