市場ニュース

戻る
2016年10月27日10時01分

【材料】ユニカフェが冴えない、原材料高の販売価格転嫁遅れ16年12月期営業利益予想を下方修正

ユニカフェ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ユニカフェ<2597>が冴えない。26日の取引終了後、16年12月期の単独業績見通しについて、売上高を85億5700万円から86億1000万円へ上方修正した一方、営業利益を4億300万円から2億8800万円へ、純利益を3億3800万円から2億4800万円へ下方修正したことが嫌気されている。

 主要取引先における取扱数量が第1四半期続いて好調に推移していることから、売上高は上方修正した。ただ、原材料コストの上昇に見合った販売価格への転嫁が遅れていることや、販売数量の増加に伴い物流コストが増加したことから、利益面を下方修正した。なお、今期は決算期変更による9カ月決算のため、前期との比較はない。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均