市場ニュース

戻る
2016年10月19日10時43分

【材料】ランシステムが大幅続伸、ナムコと協業し京都新京極店に謎とき専用施設を日本初導入

ランシステム <日足> 「株探」多機能チャートより
 ランシステム<3326>が前日のストップ高に続きこの日も大幅続伸。18日に、バンダイナムコホールディングス<7832>傘下のナムコとリアルゲーム事業で協業し、複合カフェに謎とき専用施設を導入すると発表しており、引き続きこれを好感した買いが入っている。

 ランシステムが展開する「自遊空間 京都新京極店3F」に、ナムコが展開する参加型謎とき体験施設“謎とき体験ポータルスタジオ”「なぞともCafe京都新京極店」を10月28日にオープンするというもので、複合カフェの店内に24時間常設営業の謎とき専用施設を導入するのは日本初。今回設置する施設は、軽食やドリンクが楽しめる“パブリックスペース”と、「殺人事件解決」「密室からの脱出」などテーマや難易度の異なる7種類の個室である“ミッションキューブ”で構成され、利用者は事前予約不要で好きな謎ときコンテンツを選び、利用者同士が協力しながら制限時間765秒以内にミッションクリアを目指すという。また、パブリックスペースでは謎とき制作団体による公演型謎ときイベントも不定期で開催する予定であり、利用者増への期待が高まっているようだ。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均