市場ニュース

戻る
2016年10月18日13時30分

【材料】阿波製紙が4日ぶり反発、中国で合弁会社設立

阿波製紙 <日足> 「株探」多機能チャートより
 阿波製紙<3896>が4日ぶりに反発している。17日の取引終了後、中国で自動車エンジン用濾紙の製造・販売を行う安徽鳳陽国豊生態科技材料と、濾材の加工・販売を手掛ける合弁会社を設立すると発表しており、業績への貢献を期待した買いが入っている。

 新会社「安徽国豊阿波濾材」は、阿波製紙の自動車エンジン用濾材開発力や溶剤系樹脂加工技術と、安徽鳳陽国豊生態科技材料の持つ抄紙能力を活用し、高品質で安価に濾材を製造して、中国国内でのシェア拡大を目指すのが狙い。資本金は1600万人民元で、安徽鳳陽国豊生態科技材料が75%、阿波製紙が25%を出資する。なお、17年3月期業績への影響は軽微としている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均